【神奈川県横浜市緑区のお客様】約10年ご使用のダブルサイズの羽毛ふとんを羽毛ふとんリフォーム診断&お直し

公開日:
更新日:2019年09月25日
横山
こんにちは!
半ざむ向ヶ丘遊園本店の横山です!

インターネットで調べて、半ざむのホームページを見てお問い合わせいただきました。

羽毛ふとんの側生地が切れてしまったが、良いものなので直せないかご相談をお受けしました。

羽毛ふとんの状態によってはリフォーム出来ない場合もあるので今回もしっかり診断していきます!

約10年使用の羽毛布団を診断

羽毛布団を診断

お預かりした羽毛は、詳しくは分からないのですが、10年以上はご使用しているというのダブルサイズの羽毛ふとんです。

羽毛布団表示タグ

まずは、品質表示タグを見ていきます。

見事に印滅してしまっていて、品質表示タグからは、情報を読み取ることは出来ませんでした。

裂けた側生地

側生地は、シルク混の生地で、何箇所もすだれ状に裂けてしまっています。

それを、ご自身で縫って補修しながら使用していたものの、いよいよ手に負えなくなったという状況でした。

シルクは滑らかで高級感ある光沢が特徴ですが、やはりデリケートな素材なので綿に比べると強度はあまりありません。

ですので、10年以上使用すると経年劣化ももちろんですが、湿気や汗、皮脂などの汚れにより生地が弱くなり、今回の羽毛ふとんの様に裂けてしまう可能性があります。

品質表示タグが印滅しており、中味の原毛(ダウン)がグース(ガチョウ)なのかダック(アヒル)なのか、ダウンの比率はいくつなのかなど、詳細なスペックがわからないので、しっかり診断していきましょう!

取り出したダウン

取り出したダウンがこちらです。

10年以上ご使用の羽毛ふとんとの事でしたが、原毛(ダウン)の変色はそれほど無く、大事にお使いいただいていた事が分かりました。

ただ、10年以上ご使用のダメージの蓄積は隠しきれず、今回お持ち込みいただいた羽毛ふとんも前回の羽毛ふとん同様に『玉ダウン』状態のダウンが目立ちました。

前回の羽毛ふとんリフォームの事例に『玉ダウン』についての説明が記載されておりますので、合わせてご覧いただくと嬉しいです。
東京西川のホワイトグースダウン95%・1.4kgの羽毛布団を羽毛布団リフォームでお直し!

診断後のリフォーム(プレミアムダウンウォッシュ・充填・綿100%側生地)

診断の結果、元々の羽毛ふとんのクオリティも高く、ダウンの傷み具合もプレミアムダウンウォッシュでお仕立て直しが可能でしたので、お見積もり後、ご注文いただきました。

リフォーム後の羽毛布団

リフォームの出来上がり

まるで、新品の様なふっくら感に仕上がりました!

〈リフォーム内容〉

  • ダブルサイズ?kg→ダブルサイズ1.9㎏
  • プレミアムダウンウォッシュ(詳しいリフォームの説明はこちら)
  • 新しい充填原毛:ポーリッシュホワイトマザーグース95%を400g充填
  • 新しいお仕立て側生地:綿100%(80番手サテン織)
  • 仕上がりダウン重量:1.9kg(元の重量が分からなかったので、一般的なキロ数で仕上げました。)

元々使用していた羽毛ふとんの側生地がシルク混の生地でとてもしなやかな生地したので、同じくらいの側生地だと、綿100%の100サテンという番手(繊維の細さで数字が大きい方が細くて柔らかくて軽くなる)のしなやかなサテン織の生地でのお仕立てが理想でしたが、お客様に触り比べていただき、1つ下のランクの綿100%の80サテンという番手のサテン織の側生地でお仕立てしました。

品質表示タグが印滅して読めず、正確な種類は分からなかったですが、入っていたダウンが大きかったので、新しく充填した原毛はポーランド産マザーグース95%を使用しました。

ダウンの状態としては、『玉ダウン』があったものの、『ファイバー化(タンポポの綿毛の様なダウンボールの先にある、羽枝(うし)と呼ばれる細い毛のようなものがちぎれてしまう)』したダウンは少なかったので400g充填で仕上げました。

診断から見ていただけるからこそ納得のリフォームをご提供できます

今回も、お客様と一緒に羽毛の状態を見ながら診断し、何パターンかお見積もりを出した中からご納得行くものを選んでお決めいただきました。

全国の色々なお店がある中で、半ざむを選んでいただき、大切な羽毛布団のお仕立て直しをお任せいただいてありがたい限りです。

ふっくら綺麗に仕上がった羽毛布団で「リフォームして良かった」と思いながら快適にお休みいただければ幸いです。

今回、羽毛ふとんリフォームをご注文いただいたお客様は、リフォームに出すと、掛けるふとんがなくなってしまうという事で、出来上がりをお待ちいただく間、羽毛ふとんの貸し出しをさせていただきました。
半ざむでは、クリーニングやお仕立て直しなどで、一時的にふとんが足りなくなってしまう場合、お貸し出しもしておりますので、お気軽にご相談ください。

横山
お貸し出しの出来るおふとんも数に限りがございますので、ご検討の方は事前にお問い合わせください。

半ざむでは年間約100枚程羽毛布団のリフォームを承っております。

今回の様に、東京西川製品が多いですが、他のメーカーの羽毛布団はもちろんですが、最近では、大塚家具さんのダウナ・ダウナプレミアムなどのリフォームもご相談を受けることが増えております。

その他、アイダーダウンの様な特殊な羽毛のリフォームも承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください!

お問い合わせ、ご注文フリーダイヤル
フリーダイヤル 0120-8036-07
電話対応時間 10:00-19:30(平日土日祝)・水曜日定休

■ 主な販売営業エリア

神奈川県
川崎市麻生区 川崎市川崎区 川崎市幸区
川崎市高津区 川崎市多摩区 川崎市中原区
川崎市宮前区 横浜市青葉区 横浜市都筑区
東京都
世田谷区 狛江市 調布市
町田市 多摩市 稲城市

■ お支払いには、現金の他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
各種クレジットカード

■ PayPay(スマホ決済)もご利用いただけます。

■各種ポイントカード(Pontaポイント・楽天ポイント・WAON POINT)もご利用になれます。
ポイントカード