羽毛布団、購入する?リフォームする?迷ったら半ざむへどうぞ。

公開日:
更新日:2021年09月13日

みなさん、何時も半ざむをご利用頂きまして誠にありがとうございます。半ざむ向ヶ丘本店店長の岸井です。

近年、羽毛の高騰があり高級な羽毛布団が更に高級になったと思いませんか?確かに、欧州の食文化の変化に伴い、鳥の飼育数が減少し羽毛自体の量が減っているのが一つの原因とされています。

それでも、やはり冬は羽毛布団が軽くて暖かいので使って頂きたいのが本音です。

羽毛布団リフォームで新品のようなお布団に!

布団のお手いれ

とはいえ、新品の羽毛布団はやはり良いお値段するので、今年に入って、リフォームのお問い合わせが増えており、ご利用頂く方が未だ増えています。10月までで当店のリフォームをして頂く方が4割を超えました。正直ビックリしています。

直せるものであれば出来るだけ直して、再利用して頂くのも羽毛にとっては本望だと思います。

お店側からすると、新品を購入して頂きたいですが、お持ちいただいた羽毛を診断させて頂き、直せる状態であれば最大限お直しを優先させて頂いております。

今まで使っていた羽毛の買った時に近い状態に近付けるために、洗浄により目減りした羽毛の分を多めにたさせて頂き、リフォームした後の寿命をなるべく長くもつようにお勧めさせて頂いております。

平均的に羽毛のリフォームの寿命は、5~6年です。もちろん中身の羽毛の状態にもよりますので、状態によってはもう少し持たせることも出来ると思います。そこで当店では、10年はもたせたいを目標に追加する羽毛の増量か1ランク上の羽毛をたすことをお勧めしてます。

折角直すのだから、少しでも永く使って頂きたいですからね。

羽毛を自分でチェック!事前の確認で安心です。

また、最近お客様から頂く声で、最も多いのは「目の前で見る事が出来て、安心できそうだから来店しました。」と言って頂く事が多くなりました。

ネット上では、決められたコースなどを決めて、羽毛を送り作ってもらう事が出来るお店もありますが、本当にその羽毛布団がリフォーム必要な状態なのか、もしくはリフォームをしても良くならないくらい傷んでしまっている状態なのかは、分かりません。

中身を見ることで、必要かどうかの判断も出来る!というのが、当店のよさであると思います。

信頼できるお店なら、良いと思いますが、出来る事なら実際お客様自身の目で確認をして、納得のいくリフォームをしたいですよね。

皆さんも、布団のリフォームをしよう!と思ったら、まず一度当店にお気軽にご相談ください!

羽毛布団リフォームの詳細はコチラ

お問い合わせ、ご注文フリーダイヤル
フリーダイヤル 0120-8036-07
電話対応時間 10:00-18:00(平日土日祝)

■ 主な販売営業エリア

神奈川県
川崎市麻生区 川崎市川崎区 川崎市幸区
川崎市高津区 川崎市多摩区 川崎市中原区
川崎市宮前区 横浜市青葉区 横浜市都筑区
東京都
世田谷区 狛江市 調布市
町田市 多摩市 稲城市

■ お支払いには、現金の他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
各種クレジットカード

■ PayPay(スマホ決済)もご利用いただけます。

■各種ポイントカード(Pontaポイント・楽天ポイント・WAON POINT)もご利用になれます。
ポイントカード